ロレックスはどこで買うのが正解?

ロレックスと言えば、精巧で実用性に優れた高級腕時計です。その品質に大金を使うことは有意義な投資ではありますが、手に入れるルートは様々で、どこで購入するか迷ってしまいますね。そこで今回はロレックスの購入方法についてお話したいと思います。3つ購入方法にはそれぞれメリットデメリットがありますので、参考にしていただければと思います。

正規店で買うメリット・デメリット

まずはロレックスの正規店で購入する場合です。正規店とはロレックスと直接取引し販売している店です。大手のデパートなどにも出店していますね。
正規店で購入するメリットは何といっても信頼性です。デパートのアフターサービスなどの利用ができるのも嬉しい所です。また、新作の入荷が早いのが魅力なのと、日本限定モデルなどは正規店でしか取り扱いがありません。デメリットとしては並行輸入している他の購入方法よりも価格が高くなってしまうところですね。少しでもお安くする方法としてはデパートの還元ポイントに還元する事や、デパートの商品券を使う
と言ったところでしょうか。

量販店で買うメリット・デメリット

ここ最近では、カメラや電化製品等を扱う量販店でも高級時計の取り扱いが増えてきました。品揃えはまだ、ネットや輸入店に比べると薄いかも知れませんが、以前よりだいぶ充実してきたようです。そして、一般的に輸入品を取り扱う店舗より若干高めに価格設定されているのですが、意外にも量販店で買うユーザーも増えてきているのです。それは、購入時のポイント還元率が高いと言う大きなメリットがあるためです。各社還元率は違いますが、高額な時計一つで数万円分のポイントがバックされることも。デメリットとしては購入した量販店でしか使えないポイント、と言うところでしょうか。

通販・オークションで買うメリット・デメリット

通販やオークションで買うメリットは、品揃えの豊富さと、量販店と同じく正規店より価格が安い事です。数多くの商品があり、価格設定も店舗によって様々ですから、じっくり選びたいですね。加えて、店舗によってはその時点での為替相場によって、オークションならば落札状況によって価格が変わったりしますので、インターネットで確認して即購入できるのも魅力です。家でゆっくり空いた時間に購入できるのもお忙しい方にはありがたいですね。デメリットとしては、信頼性にやや欠ける所と、アフターサービスがない事もある、といったところでしょうか。ネットで買う場合でも実店舗があるところを選べば信頼性は上がりますね。

 

まとめ

今回はロレックスをどこで買うのが良いのか、をお話しさせていただきました。皆様それぞれの価値観で購入ルートを選んでいただければ、それが「正解」だと思います!
ロレックスを選んだ時点できっと「正解」ですから、あとはご自分に合った購入方法を選んでくださいね!この記事が参考になれば幸いです!

関連記事

  1. 【ロレックス】デイデイトとデイトジャストの特徴・違いの紹介

  2. 30代のメンズ腕時計で-人気の高級ブランド3選

    30代のメンズ腕時計で 人気の高級ブランド3選

  3. ロレックスの歴史と魅力

  4. ロレックス【デイトジャスト】の歴史

  5. 30代のレディース腕時計で人気の高級ブランド 3選

    30代のレディース腕時計で人気の高級ブランド 3選

  6. ロレックスの中古品を買うときの注意点は?注目すべき3つのポ イント